【Arai・SHOEI】250ccのバイクにおすすめヘルメットまとめ【インプレ・レビュー】
スポンサーリンク

250ccのバイクにおすすめの評価・レビュー記事をまとめました!

ヘルメット各モデルのスペックや特徴、性能の評価などを記載しています。

250ccのバイクにおすすめのヘルメットが知りたい際は、ご覧ください♪

 

ヘルメット選びのポイント

250ccのバイクは、大型のバイクと比べるとパワーは控えめですが、小回りが効き扱いやすく軽快に走れるのがいいところだと思います。

 

パワーが控えめという点では、あまりスペックが高いヘルメットを選ぶ必要はないのかなと思います。

それよりも軽さや機能性の高いヘルメットを選ぶ方がバイクの性能を引き出すことができますし、使い勝手もいいと思います!

 

スポンサーリンク

250ccのバイクにおすすめのヘルメット

  1. Z-8
  2. XD
  3. GT-Air2
  4. F-17
  5. AERO-BLADE5

SHOEI Z-8

へルメットの特徴
・タイプ:フルフェイス
・おすすめシーン:高速道路/ワインディング/ツーリング/街乗り
・サイズ調整:可能
・価格:ソリッドカラー 51,000円+TAX/グラフィックカラー 60,000万円+TAX
・製品重量(g):1,331〜1,530
・外形寸法サイズ(mm):左右幅 260/前後長 351/高さ 262(Lサイズ)

Z-8は、軽量&コンパクトをコンセプトにしたヘルメットです。

Z-7からZ-8になり空力性能なども向上しているので、よりスポーティなヘルメットに進化しました!

 

これにより幅広い層やバイクの車種を選ばないヘルメットになったので、SHOEIのイチオシヘルメットです!

Z-8は、SHOEIの中で中堅グレードになりますが、初心者〜上級者のカバーしてくれるヘルメットです!

 

 

XD

へルメットの特徴
・タイプ:フルフェイス
・おすすめシーン:ワインディング/ツーリング/街乗り
・サイズ調整:可能
アライの中堅モデル!
250ccにちょうどいい性能を持っていますよ!
クルージング向きなので、上部のダクトの位置は身体が起きているバイクに合うように付けられていますよ!
流行りのフルカウル250ccのセパハンだけど前傾じゃない乗車姿勢にもピッタリなヘルメットです。
見た目がスポーティよりもイカつい?感じなので、ネイキッドやストリートファイター系のバイクによく似合いますよ。

SHOEI GT-AirⅡ

へルメットの特徴
・タイプ:フルフェイス
・おすすめシーン:ワインディング/ツーリング/街乗り
・サイズ調整:可能

 

GT-AirⅡは、インナーサンバイザーが付いているヘルメットです!

簡単に言うと、サングラスが出し入れできるヘルメットですね!笑

 

バイクに乗っていると、環境は常に変わり続けるのでそれに対応していかなければなりません。

日差しであったり、暗いトンネルの中や帰りが遅くなり夜になってしまった時などに、インナーサンバイザーがあるととても便利です!

 

性能よりも便利さを優先したいなという方におすすめしたいヘルメットです♪

といってもGT-AirⅡは、モデルチェンジしたばかりですし、性能面でもしっかりしているので全然アリです!笑

 

その分、他と比べると少し値段が高いので、予算と相談しましょう!

 

OGKカブト F-17

F-17は、OGKカブトのトップグレードヘルメットです。空力性能に拘って造られた最先端のエアロフォルムが完成しました。どことなくSHOEIのX-Fourteenに似ていますが、価格も抑えられコストパフォーマンスの両立がとれており、性能と価格での勝負にでてきましたね。OGKカブトのトップグレードは長い間出ていませんでしたがようやく登場してくれたので今1番楽しみなヘルメットです!

 

AERO-BLADE5

・軽量で快適性もいい

・コスパ・満足度が高い

OGKのヘルメットの中では中間グレードに当たるモデルです。

 

性能面や快適性も十分に確保されているので、おすすめのヘルメットです!

どうしても「値段の割には」とOGKのヘルメットは説明してしまいますが、その中でもかなり満足度は高いと思います!

 

このヘルメットで十分!って正直思いました笑

 

まとめ

以上、250ccのバイクにおすすめヘルメットまとめ記事でした。

 

どのヘルメットもおすすめなので自分に合ったヘルメットを選んでいただければと思います!

気になったヘルメットがあれば、リンク記事を見ていただくとより詳しく紹介しているので参考にしてみてくださいね(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

関連リンク

バイクのタイプ別おすすめヘルメットまとめ
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう