【SHOEI】Z-8とGT-Air2を比較!どっちがいい?
スポンサーリンク

SHOEIのZ-8とGT-Air2の選び方や性能比較、使用用途、重視するポイントなどからどちらがおすすめなのかを紹介しています。SHOEIのヘルメットを買おうと思ったけど、Z-8とGT-Air2の2つで迷っている。自分にはどちらが合っているのだろう?同じSHOEIの中でもかなり迷ってしまいますよね。そんな悩みを解決していきます!

 

初心者必見|ヘルメットの選び方と基礎知識

初心者向けのヘルメット選びの流れと知っておくべき知識をまとめた記事となっております。バイクを乗り始めたばかりの方はここをチェック!

【SHOEI】Z-7とGT-Air2を比較!どっちがいい?

SHOEIの人気ヘルメットを比較してみました!どちらを買うか迷っている方はぜひご覧ください♪

【結論】Z-8とGT-Air2のどっちがおすすめ?

Z-8とGT-Air2のどちらがおすすめ?と聞かれてもどちらのヘルメットもいいので決めれません^^;

 

正直、どちらもおすすめしたいヘルメットです・・・

 

ですが、Z-8とGT-Air2の2つまで絞り込めているのであれば決めるのは簡単ですよ♪

 

自分に合うヘルメットを選ぼう!

Z-8とGT-Air2を比較してみると、向き不向きがあったりと似ているよう違うところが多々あるので、自分に合うのがどっちか?というのはけっこう選びやすいですよ。

 

この記事を見て、Z-8とGT-Air2どちらが自分に合っているかを判断して決めていただければと思います!

 

では、Z-8とGT-Air2の比較をしていきましょう!

 

スポンサーリンク

Z-8とGT-Air2のスペック

Z-8

へルメットの特徴
・タイプ:フルフェイス
・おすすめシーン:高速道路/ワインディング/ツーリング/街乗り
・サイズ調整:可能
・価格:ソリッドカラー 51,000円+TAX/グラフィックカラー 60,000円+TAX
・製品重量(g):1,331〜1,530
・外形寸法サイズ(mm):左右幅 260/前後長 351/高さ 262(Lサイズ)

Z-8は、軽量&コンパクトをコンセプトにしたヘルメットです。

 

Z-7からZ-8になり空力性能なども向上しているので、よりスポーティなヘルメットに進化しました!

 

ヘルメットを軽くすることにより、首への負担を減らすとともに、バイクに乗っている時に体を動かしやすくなりますよ。

 

帽体が小さく見た目もいいので女性にもとても人気のヘルメットです。

 

管理人

Z-8を被ってスポーツライディングを楽しみましょう!

 

 

製品サイズ XS S M L XL XXL
ソリッドカラーモデル 1,331 1,347 1,384 1,415 1,467 1,530

 

製品サイズ XS・S共通 M L XL・XXL共通
外形寸法サイズ
(mm)
左右幅 247 253 260 266
前後長 340 345 351 357
高さ 255 259 262 266

 

 

GT-Air2

へルメットの特徴
・タイプ:フルフェイス
・おすすめシーン:高速道路/ワインディング/ツーリング/街乗り
・サイズ調整:可能
・価格:ソリッドカラー 51,000円+TAX/グラフィックカラー 59,000円+TAX
・製品重量(g):1,521〜1,585
・外形寸法サイズ(mm):左右幅 265/前後長 382/高さ 273(Lサイズ)
GT-Air2は、インナーサンバイザーを装備したツーリング向きのヘルメットです。
インナーサンバイザー付きのヘルメットの中で1番と言っていいヘルメットだと思います。
機能性や快適性、造りの良さ、どれをとっても最高の仕上がりで、さすがSHOEIのヘルメットだと感じることでしょう。
インナーサンバイザー付きのヘルメットならGT-Air2が最高です!

インナーサンバイザーは、とても便利なのでツーリングにはもってこいですね!
製品サイズ S M L XL XXL
ソリッドカラーモデル 1,521 1,563 1,579 1,626 1,585
グラフィックモデル 1,497 1,563 1,587 1,630 1,609
    製品サイズ S・M共通 L XL・XXL共通
    外形寸法サイズ
    (mm)
    左右幅 258 265 272
    前後長 378 382 387
    高さ 271 273 276

      Z-8とGT-Air2の比較

      Z-8とGT-Air2を価格で比較

      価格は、重要ですよね!

       

      予算と相談して決めないといけないので^^;

       

      • Z-8の価格:51,000円〜60,000円+TAX
      • GT-Air2の価格:51,000円〜59,000円+TAX

      Z-7の時は、価格差があったので価格で比較できたのですが、Z-8になって同じ価格になってしまったので、価格で比較するのは難しいですね^^;

       

      価格を見ると、Z-8とGT-Air2のどちらも同等なヘルメットということですね!

       

      価格で決めるのはおすすめしません

       

      今回は、Z-8とGT-Air2に価格差がなくてラッキーでしたね!

       

      価格で決めてしまうと後で絶対後悔してしまいますからね^^;

       

      自分に合ったヘルメットを選びましょうね!

       

       

      補足ですが、Z-8だとスモークシールドなどを買うことを考えるとシールド分がプラスになりますね。

       

      GT-Air2でも変える選択肢はありますが、インナーサンバイザーが付いているので基本的には変える必要はありませんね。

       

      ですので、考え方によってはトータルの金額は、GT-Air2のほうが安いと言えますね。

       

       

      Z-8とGT-Air2を重量で比較

      Z-8の重量表(g)

      製品サイズ XS S M L XL XXL
      ソリッドカラーモデル 1,331 1,347 1,384 1,415 1,467 1,530

       

      GT-Air2の重量表(g)

      製品サイズ S M L XL XXL
      ソリッドカラーモデル 1,521 1,563 1,579 1,626 1,585

       

      Z-8とGT-Air2のソリッドカラーモデルの重量を比較すると、大体200g程の差がありますね!

       

      200gの差なので、手で持ってみただけでは正直あまり分からないかもしれません。

       

      ですが、ヘルメットは被って使うモノなので被って判断しなければいけません。

       

      被るということは、首がヘルメット支えるような形になります。

       

      たった200gの差か。と思ってしまいますが、手で持った時と違い、首には手よりも筋力はないので、その違いをより体感することができますよ!

       

      このZ-8とGT-Air2の2つの重量を見ると、いかにZ-8が軽いか分かりますね♪

       

      他社のヘルメットと比べても、かなり軽いヘルメットです!

       

      しかしGT-Air2も負けておりません。

       

      インナーサンバイザーなどを便利な機能を備えたヘルメットで、1,500g台で収まっているのはとてもすごいことです!

       

      Z-8とGT-Air2を大きさで比較

      Z-8 GT-Air2

       

      Z-8の寸法サイズ

      製品サイズ XS・S共通 M L XL・XXL共通
      外形寸法サイズ
      (mm)
      左右幅 247 253 260 266
      前後長 340 345 351 357
      高さ 255 259 262 266

       

      GT-Air2の寸法サイズ

      製品サイズ S・M共通 L XL・XXL共通
      外形寸法サイズ
      (mm)
      左右幅 258 265 272
      前後長 378 382 387
      高さ 271 273 276

       

      Z-8とGT-Air2を大きさで比較すると、大体ワンサイズくらいZ-8のほうが小さいイメージですね!

       

      横幅は同じくらいですが、やはりインナーサンバイザーがあるので前後長と高さに差がありますね。

       

      重量と同じく、GT-Air2のほうが大きいというのはしょうがないですね。

       

      • 軽量コンパクトでスポーティなZ-8
      • インナーサンバイザー付きの便利な機能が付いたGT-Air2

      のどちらを選ぶかですね!

       

      Z-8とGT-Air2はこんな人におすすめ!?

       

      ここまでに色々とご紹介しましたが僕が思うこんな人におすすめ!?というのをご紹介していきたいと思います!

       

      Z-8はこんな人におすすめ!?

      Z-8は、スポーツ指向な人におすすめです!

       

      ワインディングを気持ちよく走りたいやサーキットでの走行会にも挑戦したいという人向けですね♪

       

      Z-8の軽さを生かしてアグレッシブにバイクに乗ることができます。

       

      頭が軽くなることによって、バイクの上で体をより動かすことができるのでバイクの操作にかなり影響してきます。

       

      より楽しくバイクに乗ることができるので、走るのが好きという人におすすめです!

       

      SSやネイキッド、モタードなどのバイクにおすすめです!
      最近流行の250ccのスポーツバイクに合わせるのもいいですね♪

       

      リッターSSにおすすめのヘルメットまとめ

      リッターSSのバイクに乗っている人におすすめのヘルメットをご紹介しています!

      ネイキッドにおすすめのヘルメットまとめ

      ネイキッドのバイクに乗っている人におすすめのヘルメットをご紹介しています!

      250ccにおすすめのヘルメットまとめ

      250ccのバイクに乗っている人におすすめのヘルメットをご紹介しています!

      GT-Air2はこんなひとにおすすめ!?

      GT-Air2は、ツーリング向きのヘルメットです。

       

      長時間のツーリングや朝から夜まで走ったりするよという人におすすめです!

       

      インナーサンバイザーが付いているのでそれを生かした使い方ができるといいですね。

       

      通勤などにもいいですね。

       

      朝はインナーサンバイザーが必要ですし、帰る頃には暗くなっているのでクリアのままでという使い方ですね!

       

      ツアラーやビックスクーターなどのバイクにおすすめです!
      最近はスポーツ指向なツアラーも増えてきたのでより、長距離のツーリングなどにも行きやすくなってきましたよね♪

       

      Z-8とGT-Air2を比較!どっちがいい?まとめ

      いかがでしたでしょうか?

       

      自分にはどちらが合っているのかを考えて、Z-8とGT-Air2のどちらにするかを決めていただけたらと思います!

       

      関連リンク
      ヘルメットランキング
      スポンサーリンク

      Twitterでフォローしよう